<< 高山なおみさんの本 マンダラ塗り絵 >>
スニーカー
歩こう!と少しまえから思っていた。

いつもヒールのある靴ばかり履いて歩いてた。
もちろんそれも好きなんだけれど
最近どうも疲れてきていたようだ。

靴だけじゃない。
身に付けるもの、自分の環境その他いろいろ。

人生30年余のうちに
OLが「こうでありたいなー」と思うようなことは
一通りやったと思う。
流行に敏感になって、贅沢なお店に行ったり
周りが知っている情報についていかなくちゃって
一生懸命雑誌をみたりして
時代に、そして周りに置いていかれないように、ってしていたと思う。

もちろんおしゃれだって、美味しいものだって
それはそれは大好きだけれど
ものすごいスピードで色々なものが生まれて消えて。

その中から自分にとっての本物を探しつつ
でも周りにも流されつつ・・・。

流されつつ、というところでやっていたものたちの
澱のようなものが長年かけて自分の中に蓄積されて
ここ最近になって不具合な感じだ。

だから、自分の足を使って歩こうと思う。
自分の五感で感じとったもの、情報が
自分にとっていちばん大切なことなんだろうから。

そんなことを考えながら
スニーカーを買った。
白いスニーカー。

ヒールの靴をはいて、
足が痛いからってタクシーに乗って
見過ごしていたものを
ちゃんと歩いて見てみよう。
[PR]
by mpana | 2006-06-06 21:48 | ひとりごと
<< 高山なおみさんの本 マンダラ塗り絵 >>