<< シタール 織り >>
温泉
一泊で伊東へ。
三人組(両親とわたし)で。

昼はおいしい和食屋さんで
お魚料理をいただいた。
『かっぽれ』というお店。

小鯵のたたき(みかん風味)というのが
めずらしかった。レモンやすだちのように
しぼってくれる。
七味も隠し味で入っていた。
いろいろ美味しく
つい昼からお酒がすすんでしまう。


そういえば、シチリアで
カルパッチョにオレンジをたっぷり
しぼってくれてたなぁ。
生パセリの風味と重なって
太陽と土と海の恵みが一緒になった
幸せな一皿だったのを思い出した。


その後は修善寺まで足を伸ばした。
修善寺にある展示館良かった。
そのすぐ側の独鈷の湯(足湯)は
とっても温まる。


バスで山道を揺られながら
木々に囲まれている間
いろんなアイディアが頭に浮かんできたので
あわてて書き留める。
今後のヒント。

ホテルへ。
温泉もプールも貸切に近い。
がしがしと泳いだ。
ごはんもおいしくて満足。

夜は9.11についてのテレビを見る。
筑紫さんが
「9.11のときに自分が何をしていたか
それを覚えていない人はいない。」
とおっしゃっていたけれど
たしかにそう。
わたしは別れ話の最中だったけれど・・・(笑)

もうテロなど見たくない。
いつまでずっとこんなことが
続かなくてはいけないのだろう。

いろいろ3人で言いながら就寝。
(ほぼ家にいるときと変わらない!?)

翌日も朝からゆっくりお風呂。
あさごはんもしっかり残さず食べる。
やっぱりお魚おいしい。

雨が降り出したので
ゆっくりと帰宅。

のんびり安らぎの2日間でした。


(写真とったのにちょっとした手違いで
消えてしまった。ショック!!)
[PR]
by mpana | 2006-09-12 22:23 | つーくん ・ 家族
<< シタール 織り >>