<< 輝く女性たち アートへ前進 >>
先日買った雑誌『PLANTED』

b0093920_21364673.jpg



ぱらぱらっとめくると
蓮の花の写真が目に飛び込んできました。

今年の夏、蓮がつぼみから花へ
そして散っていくのを
観察したのを思い出しました。

夜は何か大切なものを包んでいるみたいな
みずみずしいつぼみだったのが
朝起きるとふわーっと開いていて
その潔い品のある美しさにため息がでました。

その後、しっかりと花を咲かせたと思うと
またつぼみの形に閉じてしまいました。

それから、花びらが一枚一枚
ひらひらと散っていき、最後に
蜂の巣のような中心部分が残ります。

調べてみたら、その蜂巣が略され蓮となったそうです。

植物のもつ美しさの神秘を
垣間見た貴重な経験でした。


b0093920_2135850.jpg



雑誌にもどると、
それ以外にも、気持ちのよい
写真がたくさんあったり、
緑の多いカフェなどものっていたりで
よかったです。

ワイルドストロベリーの種も
付録でついてました。
[PR]
by mpana | 2006-09-28 21:37 | 自然
<< 輝く女性たち アートへ前進 >>