<< ミルクパン 帰国 >>
バザール in テヘラン
テヘランのバザールで、たくさんお買い物した。

こんなに自分のものをいっぱい買う旅は久しぶり。
まるで買い付けの気分でした。

“バザール”

b0093920_2132485.jpgペルシア文字で作ってもらったはんこ。
10分くらいで出来上がっていた。
ローマ字でのオーダーも可能。
ネットでのオーダーもできるそう。








b0093920_21343840.jpgイラン産ローズのピュアオイル。
とても小さいビンに入ってます。
アロマテラピストでもあるミウママちゃんに聞いたところ、このくらいを日本で買うと¥10,000くらい。こちらでは10分の1程度で買えました。
すごいねぇ。







b0093920_21405264.jpgチーク。これは、ガイドのアリさんのお友達が卸している品物のうちの一つ。
買いたい、と言ったら下さった。ありがとうございます。









b0093920_2143746.jpgバザールの外で、アリさんが見つけてきてくれたCD。コーラン、古典的イラン音楽(らしきもの)、現代的なクラシック風 の3枚。お願いしたのは前者2つでしたが、3つ目はイラン風ではないものの、ステキだったので、まぁいいかな。おもしろいことに、全てコピー商品。これを堂々とお店で売っているんだからすごい。お値段も、3つで¥350程度。コーラン、相当かっこいいです。




“ジョメバザール”

b0093920_21471968.jpgデミタスカップ 3客。
これは、もうほとんど一目ぼれでした。
だから、どこの国のものかも聞かず、値段交渉。(交渉してくれるのはミウママちゃんでしたが)
ちょっと言えないくらいにリーズナブル。







b0093920_21504917.jpgb0093920_2151356.jpg











b0093920_21512189.jpgそれぞれがとてもかわいくて、迷わず置いてある3客を全て買ってしまいました!










b0093920_21523863.jpgキャンドルホルダー。
パープルの色がよくて買いました。
これは、2つで¥260 くらい。









b0093920_21535139.jpgb0093920_2157873.jpg











お皿。
この、いぶしたようなオレンジがかった色が目にとまった。かっこよくて購入。
すると、このお皿「ファイヤーキング」というアメリカ製のもので、コレクターがいるほどの人気のものなんだとミウママちゃんに教えてもらう。この色はピーチラスターという名前だそう。
おそろいでこのお皿はゲット。その分値引きしてくれました。
これ以外に、翡翠のようなグリーンのシリーズが売られていて、それもとっても人気なんだそう。
ミウママちゃん、釘付けに・・・。


b0093920_21573894.jpgb0093920_21575268.jpg











テーブルクロス。けっこう大きいサイズ。
イランのものだそう。テキスタイルはいろんな国や地域のものが売られていました。
こんな手仕事の細かいものが¥5000くらい。
他にもすてきな布がたくさんありました。


“番外編”

b0093920_2222876.jpgb0093920_2224082.jpg











b0093920_2225226.jpgミナカーリー。
イランの伝統工芸品。
これも、一目見たときから心魅かれてしまい、イランの国営の民芸店に連れてきてもらって、買いました。国営のお店でも、値引きしてくれました。
これも、相当細かい手仕事だけれど、それほど高くなかったのに驚く。
こんなすごい技を持つ職人さんたち、もっともっと待遇改善したらいいのに、
なんて考えたりもする。






b0093920_2295076.jpgポテトチップス「Maz Maz」

「イランのポテトチップスの中で、これはおいしいよ!名前はまずまずだけど。」
とミウママちゃんご推薦のポテチ。
まだ食べてないです。ちなみにこれは頂いたもの。





バザール。とにかくすごかった。
宝物探しみたい。
思いっきりガラクタみたいなものも平気で売っているんだけれど、
こっそりステキなものがひそんでる。
そしてとてもリーズナブル。

バザール。また行きたいなぁ。
[PR]
by mpana | 2007-03-05 22:34 |
<< ミルクパン 帰国 >>