<< 空 石垣昭子さん >>
"animal totems"
b0093920_21364533.jpg森アーツセンターギャラリーで開催されている、
グレゴリー・コルベール氏の
“animal totems”へ行ってきました。
お台場のノマディック美術館で開催されている
“ashes and snow”の序章のような作品展。

ものすごくものすごくよかった。

人も動物も自然も、生命のあるものすべてがみんなそっとそこにいる。
全ての生命の表情が穏やかで、そこには何の不安も不信も恐れもない。
ただただそこにいて寄り添っている。それだけ。









ある一枚の写真。

少年と少女。
木の根がからまりあう空間に並んで座っている。
穏やかに目を閉じて。
2人がおさまっている木の根の周りには、
まるで2人を守るように優しい顔で横たわっている2頭の象。
全てが地球の上で、優しくつながっている。

今日いちばん心に残ったこの写真の前では、
気づいたら涙がちょっとこぼれていた。
あまりに美しくて、胸がいっぱいになった。

ノマディック美術館のほうは、さらにすごいんだろうな。
ゆっくりみにいこうと思う。

        ◆

今日は風がすごかったけれど、とっても暖かくていいお天気。
桜をたくさんみたくて、てくてくたくさん歩く。

ヒルズ界隈。

b0093920_2205874.jpgb0093920_2213049.jpg















続いて、てくてくと歩いて、青山霊園の真ん中をずーっと。
ちょうど5分咲きくらいかな。
すごくきれいな桜のアーチになっていました。

b0093920_2272454.jpgb0093920_2252376.jpg











b0093920_2253945.jpgb0093920_2282795.jpg











ちいさくすると、画像がおちちゃうけれど
すごくきれいだった。
猫は、桜を見ながら気持ちよさそうにお昼寝してました。

結局、あまりに気持ちいいので
六本木から渋谷までずーっとお散歩してしまった。

もちろん、この辺りに来たらABCへ。

b0093920_2211726.jpg
今日選んだ本
 ・アルネ19号。
 ・ふでばこ 特集“和の紙”
 ・旧暦ライフ 温故知新
   (これは美術館のショップで)

この「ふでばこ」という季刊誌。はじめて知った。
すごくいい。バックナンバーも欲しい。



あと、美術館のショップで、
高木正勝さんのCD&DVD発見!しかも、ちょうどかかってた。

b0093920_22145256.jpg“rehome”
さっそく、家でもう一度聴いてみました。
すごーくいい。
最近とってもだいすきで、高木さんはよく聴く。
何かがちょうどいい。







どう考えても、今日はとびきりの一日だった。

このほかにもすてきな景色に出会ったり、
考えていたことがつながったり・・・。

やっぱり春ってうれしい。
いいことありそうな気がする。
[PR]
by mpana | 2007-03-29 22:27 | 美術展・個展など
<< 空 石垣昭子さん >>