<< 六本木 マルレーネ・デュマス >>
モネ
昨日に引き続き、今日も真夏のよう。
今日もみぃとご一緒。

b0093920_02195.jpg国立新美術館へ行ってきました。
ミッドタウンから美術館まで、六本木なのに、鎌倉散策みたいな雰囲気。
ご年配の方がたくさんいらっしゃる。

b0093920_0213225.jpgみんなモネに向かっているらしい。
日傘の女性もたくさん。









b0093920_0242478.jpgなるほど、日傘の女性!
気分はこの絵画の女性でしょうか・・・。

モネ展、すごくよかったです。
たくさんのことを感じすぎて、胸がいっぱい。
今年オルセー美術館展に行ったときに、印象派がもの足りないように感じたけれど、モネの作品だけで構成されると、感じ方が全く違った。

朝、昼、晩やその間に存在するたくさんの時間。うつろいゆく季節。その中に存在する空気、光のニュアンス。くりかえしであると同時に、変化していくそれらを同じ場所から同じ素材を見つめて描いている作品。大切なことがかくれていました。



b0093920_0524484.jpgそれにしても、展覧会場もグッズ売り場もものすごい混雑。
売り場にて、みぃグッタリ。私はかろうじて図録だけ買う。
今夜もういちど、本物を思い出しながら眺めよう。

すっかりモネの世界になってしまったので、ピアノはドビュッシーとサティばかりになりました。日課のバッハ、今日はお休み。

絵画づけの2日間。
すごく充実。楽しかった。
[PR]
by mpana | 2007-06-20 23:55 | 美術展・個展など
<< 六本木 マルレーネ・デュマス >>