<< ささやかな変化 ムンク展&コンサート >>
アムプリン
今日は台風が接近。
友人との約束は延期になりました。

カゼはもう治りかけ。ハナからノドへ行ってしまい、
いまは“えらいひと(またはいばっているひと)”みたいな咳を時々するだけです。

昨日は1日中「ゲホゲホッ」としてたので、
(不思議とコンサートのときは一時的に咳が止んでいた)
みなさんから教えていただいたカゼ対策をいろいろやってみよう!
と思っていたのに、今日は調子がよくなっていました。
ありがとうございました。

そして本日、とうとう待ちに待った
“アムプリン”が北海道より届きました!

b0093920_21161452.jpgじゃーん。
自然の恵みがぐっとつまっているプリン。
高山なおみさんの本によく登場するアムちゃん夫妻が、北海道の大自然の中で、新鮮な素材でていねいに作っているプリン。高山さんの本を読むたびにいつも「おいしそうだなー」と思っていたのです。先日、「そうだ!アムプリンを頼もう!」と急にひらめき、さっそくオーダー。そのTELのときに「あー、ぜったいおいしいな」って思いました。なんともやさしい電話だったのです。




b0093920_2124696.jpgさっそくいただきます。

おお!おいしー。
やさしい味。はちみつがとってもいい香り。香りだけじゃなくて、本当のはちみつの味がした。それに、ミルクも卵もしっかりとおいしい。(一体になっているんだけれど、それぞれがすごくおいしいんだなって感じる)






アムプリンのHP“エゾアムプリン製造所”もすごくいい。
東京でプリンを作っていらしたころから、現在の北海道でのプリン作りに至るまで、
それから今の暮らしぶりを“アムプリン冒険”というコーナーで紹介していて、
それが、すごくおもしろい。

地に足が着いていて、なんてすてきな暮らし方、生き方なんだろう。

そんな色々が合わさって、ものすごくおいしいプリンでした。
冷蔵庫で寝かしておくと、また熟成がすすんでおいしいそう。
明日、あさって・・・と楽しみだなぁ。
[PR]
by mpana | 2007-10-27 21:44 | 自然
<< ささやかな変化 ムンク展&コンサート >>