<< 家族増員!? いまのアート >>
クマグスの森
b0093920_125692.jpgワタリウム美術館の“クマグスの森展”をみてきました。

南方熊楠(みなかたくまぐす)さん。

今まで知らなかったのですが・・・すごい方でした。この1人の人物の中には、ものすごく壮大な宇宙が広がってる。

キノコの図譜をゆっくり見られなかったので、また見に行こう。10代前半(13歳くらいから?)にいろいろな本や図鑑などから必要なものを書き写したノート。中に、動物の絵がたくさん描かれたものがあった。今にもノートから動物たちが飛び出してきそうなほどいきいきとした絵だった。そういうノートももっとじっくり見たい。
今日はぜんぜん時間が足りなかった。





そんなクマグスさんに後ろ髪をひかれつつ散髪へ。
今日もオキナワ話に花が咲く。

その後、ABCへ。
やっぱり、いくつもほしい本を発見。
ここでは大人買いしてもいいことに決めているので、買う。
そのうち1冊。表紙を目にするなり魅かれてしまった。

b0093920_11607.jpg“くらしの宝石”具本昌

使い込まれた石鹸の姿がならんでいる写真集。本当に、宝石のよう。
ぱらぱらとめくる。
色。
透明感があるもの。マットな質感のもの。
使った人のくせなのか、角がとれ、少しまるみを帯びながら、それぞれが違った形に変化している様子。

とてもきれい。
店内の奥のほうにすすむと、写真展をやっていて、そこには優しげな色の世界が広がっていた。




あっ、そういえば、ABCでは時間を忘れてしまうんだった。
はっと気づくと待ち合わせ時間の数分前。

すべりこみセーフ。

今日は定例会。
福井の食材やお酒が中心の和食でした。
若狭牛、おいしかったー。
後輩ちゃん、「明日から修行へ行ってきます。」
なんて言ってる。
聞いてみると、インドへ行くんだそう。いいなぁ。
旅行話を聞かせてもらうのが楽しみだなぁ。
[PR]
by mpana | 2007-11-10 01:32 | 美術展・個展など
<< 家族増員!? いまのアート >>