2007年 12月 09日 ( 1 )
料理の本をつくること
ABCへ。
高山なおみさん×高橋みどりさんトークショー
“料理の本をつくること”を聞いてきました。

司会は、アノニマ・スタジオの丹治さん。
(高山さんの本にもよくお名前がでてくる。)

ものすごくおもしろかった。
なんてかっこいい方々なのでしょう。

高山なおみさんは、想像していたとおりのすてきな方だった。
大切なことを大切にしている方。

高橋みどりさん(料理スタイリスト)のことは、実はちょっとしか知らなかった。
でも・・・。
みどりさんのコーディネートにまつわるお話が
ものすごく興味深くて、聞き入ってしまった。
すごいなぁ!自分でしっかりと歩んできている方。
すっかりファンになってしまった。

そして、この間から、気になっていたみどりさんの本。
迷わず買って帰ってきた。
それは、“ヨーガンレールの社員食堂”
ヨーガンレールの食堂のメニューだし、体にも心にもよさそうだし、毎日のレシピだし。
なんだかすごいのです。

高山さんも、高橋さんも
同じ女性として、こんなすてきな方々がいるのがうれしくなるお2人。
すごくすごくかっこいい。

それから、丹治さんもすごくいい空気をまとっていらした。
アノニマスタジオからでる本が、すてきなわけが分かった。

人ってすごいなぁ。
ちゃんと、いい流れがいいつながりを生んで、
そこからいいものが生まれる。

また、すごい人たちを垣間見させていただいた。
ありがとうございました。


          ◆

今日は、“クマグスの森”二回目にも行ってきました。

この前ちゃんと見られなかったキノコ図譜。
すごい。

物事を、本当に心の底からきちんとしっかり観察するというのは
こういうことなのか、と思い知らされた。

やっぱり人ってすごい。
[PR]
by mpana | 2007-12-09 01:30 |