2007年 12月 15日 ( 1 )
オキナワ 5日目
b0093920_136061.jpg気持ちよく晴れ。
海辺に散歩にでかける。

子どもたちの絵がつづく。








b0093920_1362546.jpg浜辺。
宝探し開始。

スイジ貝、巻貝、それぞれの大きくてかっこいいのを発見。
踊っているみたいなサンゴもみつける。

かわいい鳥たちがいて、水際をみんなでつつつーっと歩いている。近づくとつつつーっとちょっと早足。さらに近づくと飛んでいった。

いつも7,8羽で行動しているのかな。かわいかった。





b0093920_1392024.jpgお昼にソーキそば。

沖縄に何日かいて、今回初のそば。ふだん、沖縄でお昼といえばそばを食べている気がするので、こんなに食べていないのもめずらしい。








宿のご家族から、お友達の陶芸家さんのおうちに一緒に行きますか?
とお誘いをいただいていたので、「ぜひ!」と言って
お昼ごはんの後、連れて行っていただく。

やきもの工房ナマケモノさん。

ご夫婦でそれぞれ作品をつくっていらっしゃる。
「いま、ほとんど作品がなくて申し訳ないんですけど、どうぞ!」と言って
自宅の一角にあるギャラリーに通していただく。

わぁ!
どうしよう、どうしよう、と思ってどきどきした。
すごくすてきだった。
確かに、作品はもうほとんどなかったのだけれど。

作り手のHanaさん。
手びねりで作品をつくっていらっしゃる。
ご主人はろくろで作品を作られている。

とってもとってもすてきな方でした。
それは間違いなく、そのまま作品にもあらわれていて、
心がきゅっとなりました。

b0093920_13251361.jpgb0093920_13252627.jpg










飯碗。
高台の中までかわいい。そう思ったら、
「お皿を洗った人が、こうやってひっくり返しておいたときに“あれっ”って。
食べてる人は知らないけれど、洗った人にしかわからない特権、みたいな感じで
ちょっとした楽しみがあるのもいいかなと思って。」
そんな風におっしゃっていた。

Hanaさんの作品は、本当にほっこりして、楽しくなるものばかり。
絵付けの器。工芸のもの以外で、こんなに魅かれたのははじめて。

いろいろお話させていただく。
「きっとまたお会いしますね。」とおっしゃる。
本当に、またお会いしたい。
ありがとうございました。

工房とおわかれした後、宿の方が
すごく古い窯があった場所に連れて行ってくださる。

b0093920_13341879.jpg喜名古窯跡。

奥のほうにすすむと、窯の一部と、陶器の破片が残っていた。

ところで、後ろにだれかいらっしゃいますか?






b0093920_13371421.jpgあっ、いたいた。
笛のご主人のお嬢さん。かわいい。
今日は、宿の母屋の庭でいっしょに遊んだね。
植物のこと、いろいろ教えてくれました。島とうがらしがなっている場所、グアバの木、きれいなお花が咲いている場所・・・。
かわいい先生。
自然の中で遊んでいる子どもの姿。とってもいいなぁと思った。




その後、なんと北谷までみんなで車で送って下さりました。

その先は、ボクネンズアート沖縄さん。
この日は、ギャラリーにボクネンさんがいらっしゃる日だったのです。

そして・・・。
お会いできました。
なんと、今年3度目。すごいことだ。

お話するのにいつも緊張してしまうのだけれど、
この日は、すごくリラックスしてお話できました。
今日もボクネンさんの手は大きかった。
握手していただく度に、すごいパワーをいただく。

沖縄のスタッフの方とも楽しくお話させていただき、
ボクネンズワールドをすっかり味わう。

この日1日も、十分すぎるほど満喫して宿へ。

今日は、宿のほうにたくさん宿泊客がいるので、
よかったら母屋のほうを使ってどうぞ、と言われ、母屋へおじゃまする。

「昨日はフルートすごく真剣に練習してましたねー。
本当は、みんなでおしかけようと思ってたんですけど、熱心にやってらしたので
やめました」
なんて言われる。

ちょうど、おばぁの学生時代のお友達の方が遊びに来ていて
「フルートを聞きにきたよ」とのこと。

“てぃんさぐぬ花”と“十九の春”、あとはクラシックのようなものを吹く。
おばぁのお友達、「ありがとうねー。お礼に明日サーターアンダギーを作るからねー。」
と言ってくださる。

おばぁたちとお話していて、明日早朝の青空市に
一緒に連れて行ってもらえることになった。

楽しみ。

母屋で眠る。本当に沖縄の民家。
こんなところで眠れるなんてうれしい。

たまにキキッ、キキッ、とヤールーが鳴いていた。
近くにいるのかな。
[PR]
by mpana | 2007-12-15 23:59 | オキナワ <旅など>