カテゴリ:つーくん ・ 家族( 91 )
ヨーロッパみやげ
b0093920_22361468.jpgとってもいい音色の“cowbell”

さっそく、窓のそばに飾る。
幸運を知らせてくれそうな、かわいらしいベル。

あっ、それから
「みんなー、ごはんできたわよー!」という合図に鳴らしてみたいかも。

旅行から無事かえってきた父と母。
楽しい旅だったよう。よかったねー。
まずは無事で何よりでした。









b0093920_2246334.jpgさっそくさきほどいただきました。

モン・サン・ミッシェルのサブレ。おいしい。
さすが好みを知っている母。私のすきな味でした。

母との話の中で、「あのね、ミカエルとガブリエルと、あとミッシェルだっけ?とにかく3大天使がいてね・・・」

ミカエルとミッシェルは同一人物な気もするけど・・・。
とにもかくにも、モンサンミッシェルについてもたくさん学んできたみたいです。
[PR]
by mpana | 2008-01-23 23:02 | つーくん ・ 家族
白湯鍋
つーママさんのお宅へ3姉妹で集合。

おいしいお鍋をごちそうになりました。
白湯鍋。
はじめて食べました。とってもおいしかった。
手作りデザートまでいただいて、感激。

いつもありがとうね。

今日は、さっそくデジイチでたくさん写真を撮りました。

モデルはもちろんつーくん。
子どもはまたむずかしいのかな・・・。
でもおもしろそう。

使うまでは、分からないことが何なのか分からなかったのだけれど、
いろいろ撮ってみると、分からないことが分かったり、知りたいことが少しずつでてきたり。

今日いろいろ試せたのは、昨日使い方を教えていただけたからだなぁ。
とっても感謝です。


b0093920_23562462.jpg

[PR]
by mpana | 2008-01-20 23:59 | つーくん ・ 家族
パンがすき
姉妹&つーくんでクリスマスパーティー。

いい子にしていたので、
サンタさんからアンパンマン消防車をもらえたつーくん。

希望どおりでよかったねー。

チーズフォンデュ、おいしかったなぁ。
ゴーダとエメンタール。

そういえば、チーズの準備ができる前に、
パンをいっぱいつまみぐいしていた人がいたような・・・。
だれでしょう?

b0093920_22231367.jpgあついので、よくふーっとしてからね。

「パン、パン、パン、パーーン!!」
フォンデュのあいだ、ずっとパンをリクエストしていたつーくん。

「ねぇ、今日はベーグルは持ってきた?」
おお、聞かれてしまった。前に食べたとき、ゴマベーグルがすごく気に入ってしまったんだよね。
残念ながら今日はバケット。今度遊びに行くときはベーグルも持っていくね。

ほんとにパンがだいすきなんだね。
[PR]
by mpana | 2007-12-25 22:41 | つーくん ・ 家族
今日もおめでとう!
めでたい続きです。
今日は妹みぃのバースデー。

ひさしぶりに姉妹3人みずいらずででかけました。
夜も早めから宴会。

17時からやっている韓国料理屋さんへ。
新橋の卜傳。
以前おともだちに教わったお店。

b0093920_0563457.jpgb0093920_0571686.jpg











ダッカルビ、チヂミ、キムチ(にらなどもあっておいしい)といろいろ食べてるうち
何かおいしかったもので大事なものを忘れちゃったなぁと考える。
妹がヒントをくれて思い出しました。
チャンジャがすごくおいしいんだった。

チャンジャをつまみながら
チャミスルロックにライムをしぼったのを飲んできました。

b0093920_111132.jpgそれにしても、妹たちが「今日で○○才になった」というのを改めて思うと不思議でたまらない。
(と同時に、自分の年齢も深く実感する。)

ちびのときからずっと一緒に暮らしてきて、大人になり・・・。
いつのまにか、ここまでみんなよく大きくなりました。




今夜も、楽しい時間でした。

そういえば、つーくんは今日お留守番。みぃパーティーのことはもちろん内緒。

でも、つーママのお出かけに“何か楽しいことがありそう”と気づいたのか、
「つーくんも行く~」と言って、「じゃ、この星の(図柄の)くつでいいか!」と言って
靴をはいて、一緒についてきそうだったとか・・・。

みんなで「そういう匂いみたいなものって、何かわかるんだろうねー」と言い合う。
ごめんね。今日は大人たちの会でした。たまにはね。

あらためて、みぃさん、おめでとう!
すてきな1年になりますように。
[PR]
by mpana | 2007-11-30 01:24 | つーくん ・ 家族
おしゃべり
買い物へ。

先日スカート宣言をしたので、スカートをセレクト。
みぃものびのびとショッピング。

今日は、偶然私の通っていた高校の前を通りすぎたので、
互いに青春時代を謳歌していたころ(?)の話などしていた。

みぃは最近、ある同級生と10年ぶりくらいの再会をしたらしいのだけれど、
思い出は美しいままにしておければよかったなぁ・・・
(現在のことを知らないほうがよかったなぁ・・・)
なんて言っていた。

でも、この法則、他人から見た自分にも当てはまるかもしれないのがこわい。
そんな話がどんどん膨らむ。
おかしかったー。

楽しい時間をありがとね。


        ◆

今日、届いた本。

ぼくのおとぎ話からの手紙―Letters from Fairytale
荒井 良二





これは、“ぼくのキュートナ”みたいな雰囲気。
ちらっとめくると、すごくすきなのがわかったので、まだ大事に読まずにいる。
今晩ゆっくり読もう。


昨日、読んだ本。

笑ってお料理
平野 レミ






レミさんはいつも朗らかで元気で楽しい。
この本もそんな風で、レミさんのレシピのように
とても簡単に読めてしまうのに、いいことがいっぱい書いてある。

むずかしくしないで、簡単に、分かりやすく人に伝えられる人は
すごい人だ、と思う。

さっき、正反対な本を読んで、途中でやめてしまった。
難しくして、「難しいことを語っているんですよ」みたいな物事の伝え方は、
その人の知識はすごいかもしれないけれど、あまりすごくない気がする。

分かっている人ほど、他の人にも分かりやすく語ることができるものではないかな。
そんな風に思う。
[PR]
by mpana | 2007-11-14 22:16 | つーくん ・ 家族
占星術
b0093920_23193167.jpgb0093920_23194267.jpg












いいお天気。
海沿いを通って葉山のほうまで。

富士山がきれいに見えました。だいぶ白くなってきてる。
それから、かわいらしい雲がぽかん。

富士山登頂と、屋久島の縄文杉を見に行くこと、
これはいつかやりたいなぁ、なんて話す。

そういえば、今日みぃともりあがったのはこれ。

はじめての占星術
鏡 リュウジ

はじめてのタロット
荒井 良二






両方とも、荒井良二さんの絵。
タロットの本は、以前タロットカードに使われた絵の原画展をやっていて
ものすごくかわいかったので、買いました。

占星術のほうはつい最近見つけたもの。
せっかくなのでやってみました。

星占いはいつみてもしっくりこないほうなので、あまり興味がなかったのだけれど、
占星術は、生まれた月の星座だけにとらわれず、
ホロスコープというものを作って、もっと細かく星の動きをみるもの。
なかなか面白かったです。

惑星や星についてのお話も、占星術の歴史のお話もあって、
太陽や月の動きが物事を考えるときの中心だった時代などを思うと
こういうお話もすごく興味深い。

さておき、お互いのホロスコープを作ってみると
ぜんぜん違うものができあがりました。
ところどころ、お互いの特徴がよく表れている部分もあり、
もりあがる。

タロットのほうもお互いやってみる。
こちらももりあがる。
私の恋の運勢のところ、みぃと一緒に大爆笑してました。

まぁまぁ・・・。

ありがたいお言葉を参考に(!)
何事も真摯な態度ですすんでいこう。
[PR]
by mpana | 2007-11-13 23:51 | つーくん ・ 家族
緑のなかで
土曜日、祖父の七回忌があった。

その後、山梨のおば&つーママ&つーくんはわが家へ。
にぎやかでたのしい毎日がつづく。

b0093920_015227.jpg朝ごはんのとき。

つーくん、うれしそうに密談中。おばちゃんに何てお話したのかな?














b0093920_04965.jpgその後、葉山のほうへドライブ。
途中、海きらきら。
山はまだほんのりとしか色づいていない。

つーくんとなかよし。
(←つーママ撮影)











b0093920_044311.jpgb0093920_051783.jpg
















b0093920_055651.jpgb0093920_064172.jpg
















赤いきれいな実。“いぬまき”っていう木になっていた実。


b0093920_082354.jpgb0093920_084032.jpg
















右の木。イタリアポプラと書いてあった。冬へ向けて準備中。

b0093920_0101224.jpgかもたちがたくさん。
水浴びしたり、水中の何かをたべるために、おしりだけを水からぴょこんとだしていたり。










気持ちよかった。

みんな今日おうちへ帰って行きました。
祖父母も、みんな元気なのを見て喜んでいるといいな。

小さい頃、祖父母の部屋に遊びに行くと、いつも黄色の丸い缶から
飴玉をもらっていた。榮太郎の黒飴。
ふと思い出したので、ご仏前に、と思って持って行ったら、
親戚のみなも「あっ、なつかしいね!」と言って一粒ずつつまんでいた。
私も一粒口の中へ放り込む。その部屋で食べると余計に、懐かしい空気がやってきた。

部屋に飾られた、額に入った祖母の書。
とてもしっかりとした美しい字。凛としている。
隣にある祖父の絵。ものすごく上手、というわけではないけれど
素直なやさしさがにじみでている。
持ち味がそれぞれで、ほほえましい。

うちに遊びにきてもらってから、
いつものように、山梨のおばには、興味あることのあれこれなど、
たくさんの話を聞いてもらった。
祖母の雰囲気をとてもたくさん持っているおば。
まるで、祖母とおばの2人と話しているみたいな気持ちにもなる。

先祖から流れてきているいいものたち。
自分の中にあるそれらの種。たいせつに育てたいな。

そんなことを考えた3日間でした。
[PR]
by mpana | 2007-11-05 23:57 | つーくん ・ 家族
深夜のできごと
昨日のこと。
夜も深まったころ、お目覚めのつーくん。

どうやら眠れなくなったらしい。
「もっとあそびたいよぉー」と眠そうな目をしながらも
ちょっぴり泣きそう。

1時間ほど、横になりながら、おはなしする。
もうそろそろ寝ないと・・・。
つーくんがこわがる“やまんばさん”に登場してもらおう。

 私 「そろそろ寝ないと、やまんばさんがきちゃうかもよ!」

 つ 「(こわいのでギュッと目をつむって) うん。でも、もうこないから
    だいじょうぶだよね。 また明日あそぼうねー。 おやすみー。」

 私 「おやすみー。」

ごそごそ。ごそごそ。・・・。(眠れない?)
ごそごそ。ごそごそ。

 つ 「ねぇねぇ、ジャマイカってしってる?」

 私 「・・・・・(ねたふり)」

 つ 「あのねー、ジャマイカってねー」

 私 「・・・・・」

 つ 「あっ! こんなことー してるばあいじゃー なかった!」

 私 「(ぷっ!)そうだね。 おやすみ。」

 つ 「おやすみー、またあしたねー。」

こんな風に「あっ! こんなことー・・・」っていうのを10回くらい繰り返し、やっとご就寝。
答えると、眠らなくなっちゃうので、
答えないように、そして、笑わないようにするのに必死でした。

眠ったら、こんどは、布団の上、人の上を
縦横無尽にねがえりするつーくん。

とつぜん、頭あたりに“どんっ”、と衝撃がきて、
全身をなにかが容赦なくごろごろっと転がっていく。

びっくりするし、おかしいし。

真夜中に、ひとり笑いをこらえるのに大変でした。
眠っていても、すごい体力つかってそうだなぁ。

朝は、むくっと起き上がったとたん
「あー、もうあそびたいよー!」

第一声がそんなセリフって、とてもすてき。

そして、今日もたくさんいっしょに遊びました。
楽しかったね。

どうやら幼稚園の手続きも無事終わったみたいで、めでたし、めでたし。

b0093920_2321537.jpgまたあそぼうねー!
[PR]
by mpana | 2007-11-01 23:32 | つーくん ・ 家族
漢字のおべんきょう
ひさびさに、つーくんと会う。

「“おんな”っていうのをおしえてあげるね」
(すごいことをおしえてくれますね!)

「いち、に、さん。こうやってかくんだよ!」

書き順をいいながら、上手に書いてくれる。

字を書いたり読んだりするのがだいすきなつーくん。
また、あたらしく漢字をおぼえたらしい。

「じゃあ、panaちゃんもかいてみて!」

こんな具合で、漢字の先生をしてもらいました。
今日おしえてもらった漢字はこんな。

 “女、赤、上、下、百、力、金、九、水”

あとは、つー漢字。
「めんどくさい」 (音がすきなのか、つーくんのマイブームらしい)
一文字で、ハングルみたいな文字を発明してました。

おもしろいね。

今日は、つーくんのところは幼稚園の入園手続きなどで
パパママはいそがしいので、
私は泊りこみでつーくんとお留守番。

もうだいぶ前にご就寝。
ゆっくりおやすみなさい。
[PR]
by mpana | 2007-10-31 22:25 | つーくん ・ 家族
うでが・・・
妹たち&つーくんとランチ。
たのしいひととき。

b0093920_23533754.jpg今日も上手に字をかいてたね。

おもしろいのは、漢字。ちょっとだけ書ける。
つーくんのお気に入りは “申す” (なぜなんだろう??)
うれしそうに書いてました。











デパ地下のパン屋さん。
ガラスばりのケースの中で、
パンを焼いたり、クロワッサンを作っているお姉さんたち。

つーくんをだっこして、中の様子をいっしょにみてました。
「ねぇ、なに作ってるの?チョコレートも入れるかもよ!」
なんて楽しそうに見てるつーくん。

うんうん、こういうの面白いよねー。

が、しかし、つーくんもだいぶ大きくなりました。
いま16㌔ちょっと。

おばさまも、さすがに長時間だっこしていたら
うでがかなりしびれました。

あいたたた・・・。

いつまで持ち上げられるかなぁ。
[PR]
by mpana | 2007-10-10 23:52 | つーくん ・ 家族