ふわふわと
気になるひと。
写真に絵を描いている女の子。

きづいたときには、ぽわっと うれしい空気の中にいた。
ちいさく、とぎれず、やわらかなあかりを灯してある場所。
そんな感じがした。

佐藤玲さん。

制作中、アトリエで緩衝材にくるまって眠っていたのも
かわいらしかった。

ほんのりとしたしあわせたちが ふわふわとただよっている。

          ◇

コトリンゴさんの こんにちは またあした
ピアノ譜をみつけた。
とてもとてもよい。
同じく ただよっている。

Super butter dog の サヨナラCOLOR 
一緒にみつけたのでやってみたけど
これは、やっぱりどうしてもギターでおねがいしたいのだった。
      
[PR]
# by mpana | 2008-09-12 00:01 | アート
なごり
b0093920_21215645.jpg
さよなら 夏。 すういすい。

でも、9月になったらまたあつい。






b0093920_2128521.jpg



わすれたころに やってくる。

こまる。
せっかく。











つぎは すっかり もっていってくれないかな。

ずっととおくまで。 ずっと。

夏のおわり。 ねがいをこめる。


b0093920_21335057.jpg
[PR]
# by mpana | 2008-09-02 21:47 | ひとりごと
子供の領分
“ゴリウォーグのケークウォーク”

なんてへんてこりんな曲なんだろう、と
昔は思っていた。

“月の光” 音楽の時間に聴いたとき、
ふうわりふわーっと淡い光が自分の中に入ってきて、夢みたいになった。
それで、ドビュッシーの曲集をCDで探してさっそくいろいろ聴いた。
でも、他の曲は2、3曲をのぞいてはもやもやの印象だけ残った。
たぶん中学生のころ。

その後、時間がたつにつれて
もやもやだったものから、絵がたちのぼってくるみたいに思える曲が増えていって
同時に譜面もいっしょに増えていった。

そういえば、曲集“子供の領分”の譜面は持っていなかった。

いまになって手にしてみる。
象とか雪とかある。
おもしろかったりきれいだったり。

へんてこりんと思っていた曲(この曲集にある)を弾いてみたくなって
やってみると、音をたどるだけですごく楽しい。
かっこいい音の羅列やリズム。

想像。
なんて楽しい。

年を重ねることのよろこび。
まさにこんなときにふかく味わう。

b0093920_23591989.jpg

[PR]
# by mpana | 2008-08-26 23:59 | 音楽